So-net無料ブログ作成

今度は大阪・吹田、またキリスト教会に消火器(産経新聞)

 22日午前0時ごろ、大阪府吹田市津雲台の「日本キリスト改革派千里摂理教会」で、教会関係者から「ガラスの割れる音がして、建物に消火器が投げ込まれた」と110番があった。けが人はなかったが、玄関のガラスが割れており、吹田署が器物損壊事件として捜査している。

 大阪、兵庫、京都の各府県のキリスト教会では同様の被害が相次いでおり、同署が関連を調べている。

【関連記事】
法王の涙 謝罪は通じたか
ヒトラーが入手図るも失敗 トリノ聖骸布、極秘に移送
ローマ法王に証人出廷を要請 性的虐待で米国の被害者代理人
イスラエル、ヨルダン川西岸の聖地を「修復」 パレスチナ側激しく反発
親ぼく会費430万円着服で消防職員を処分 大阪・吹田市
児童虐待防止法施行から今年で10年。なぜ、わが子を傷つけるのか…

「生徒指導提要」30年ぶり抜本改定 「ネットいじめ」「虐待問題」対応(産経新聞)
田辺三菱「安全軽視」繰り返す不祥事 旧ミドリ十字の体質(産経新聞)
疼痛治療薬に関するライセンス契約が終了―持田製薬(医療介護CBニュース)
地震に津波、台風…「正しさ」迫られる防災情報 でも本当に必要なのは?(産経新聞)
<ハノイ貿易大>日本語の簿記講座開設へ 学長ら来日(毎日新聞)
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。